会頭挨拶学術総会概要プログラム参加申込み方法会場案内
一般演題募集要項講演者、座長、演題発表者の方へ広告・展示・物品提供のご依頼
会頭挨拶

第14回日本給食経営管理学会学術総会開催にあたって

 第 14 回日本給食経営管理学会学術総会を、2018 年 11月24日(土)〜25 日(日)の 2 日間、女子栄養大学坂戸キャンパスにおいて開催させていただくこととなりました。
 今回の学術総会のメインテーマは、給食にとって永遠のテーマである「給食の経営管理を考える −おいしさと効率−」としました。現在、給食経営は種々困難な局面にあります。給食の直面する課題を共有し、いかに求められる品質を実現するか、今後の展望を考えながら課題解決につながる研究を議論する機会にしたいと考えています。メインテーマであるおいしさと効率を実現するための調理システムをキーワードとしたシンポジウム、本学会が中心的役割を担っている「健康な食事・食環境」認証制度において認証をうけた給食施設での実践事例の報告を予定しています。さらに、給食経営管理領域の研究の進め方の教育講演等盛りだくさんの企画を立てております。
 振り返りますと、2008年女子栄養大学駒込キャンパスで第5回学術総会を開催させていただいてから女子栄養大学での2度目のお引き受けとなりました。今回は、埼玉県の坂戸キャンパスでの開催になります。懇親会では、本学の松柏軒のお料理でおもてなしいたします。手作りの学会を目指しており、ご不自由をおかけすることもあるかもしれませんが、本学会の今後の活動を確認し、更なる発展のための情報交換の場となるよう、実行委員一同で準備をしております。多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

第14回日本給食経営管理学会学術総会
会頭 三好恵子